爪水虫をクリアネイルショットで撃退!

爪水虫を家族や恋人にうつさないで!!

爪水虫の白癬菌は、ご自分の他の爪や皮膚に感染します。

特にひどくなると、爪の先からボロボロと白い角質の粉が落ちて、そこら中に白癬菌を巻き散らかすことになりますので、周りの人にうつさない配慮が必要となります。
私の場合は、娘に気持ち悪がられていたのですが大丈夫だろうと思い気にせず生活していたところ、キッチリと娘にもうつってしまいました・・・最悪のパターンです・・・自分の事もさることながら、周りの人にうつすのだけは何とか回避したいものです!

 

 

自分のケア

いつも清潔にすることを心掛ける。
一日一回は入浴し、丁寧に指や爪を洗う。
入浴後は完全に水分をふき取る。
クリアネイルショットを塗る。
通気性の良い抗菌靴下を履く
通気性の良い靴を履く
毎日同じ靴を履かない

 

周りの人への配慮

バスマットやタオルの供用を避ける。
室内では寝るときも含め裸足やスリッパではなく靴下を履く

 

結構大変だと思いますが、自分のケアはクリアネイルショットを毎日一回お風呂上りに塗る以外は、通常の生活とさほど変わりないと思います。
ただ、めんどくさいかもしれませんが、周りの人への配慮は、是非実行して頂きたい内容です。
しかし、これを読まれた方は既に爪水虫を発症されているわけですから、周りの人に、もううつしてしまっているかもしれません。
ご自分は爪水虫でも白癬菌は色々な所で悪さをするので、周りの方は足の指の間なのか、踵なのか、またはほかの部分なのかはわかりません。
勇気をもって、ご自分から打ち明けて、周りの人にもうつっていないかを確認し、ケアと配慮をすぐに始めてください。

 

▼この記事も参考にしてみてください▼